元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日

アスタキサンチンの利用 化粧品編2

アスタキサンチンを化粧品に使用しているメーカーは沢山ありますが、その中でも特にアスタキサンチンに力を注いでいるメーカーといえば、アスタキュアしかないでしょう。

アスタキュアは、2000年に設立された、東京都港区に本社を置く『株式会社ナチュリル』のブランドです。
設立こそ2000年ですが、その前身となる企業を含めた場合は60年以上の歴史を持っています。
薬の研究開発をずっと行ってきた、その道のエキスパートといえる会社です。

この会社は、ずっとエイジングと酸素の関係についての研究を行ってきており、そこでアスタキサンチンと出会い、このアスタキサンチンの研究を進めるようになったようです。
以降、ナチュリルはアンチエイジングの研究により積極的に取り組んでいく事になります。
そして2004年、アスタキサンチンを使用した様々な商品を販売するにあたり、アスタキュアというブランドを立ち上げ、アスタキサンチンに特化した商品展開を行ってきているという事です。

ナチュリルは富士化学工業とグループ企業の間柄で、この富士化学工業がアスタキサンチンの研究に大きな役割を担っているようです。
ハワイ、マウイ島にバイオドームを設置し、そこでアスタキサンチンを作り出すヘマトコッカス藻を栽培しており、そこからアスタキサンチンを採取しているとの事です。
ほぼ自然の中で作られた、天然アスタキサンチンといえます。
これ一つをとっても、いかにアスタキュアがアスタキサンチンに力を注いでいるかわかるかと思います




posted by アスタキサンチン カプサイシン 記録の細道 at 13:00 | Comment(0) | アスタキサンチンの利用 化粧品編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。